【体幹トレーニング】DVD

傾聴カウンセリング・傾聴セラピー 

傾聴とは、目で耳で心で聴くことです。傾聴をご紹介します。

サイトマップ

カウンセリングの段階

奥田いさよは、カウンセリングには、4つの段階があると述べている。



1番目は、技術・理論に関する知識や訓練なしで行う段階である。

何か特別に訓練を受けたわけではないけれども、カウンセリングをするのである。

2番目は、カウンセリングの専門家ではないが、職業活動遂行のために、一定のレベルまで理論や技術を習得してカウンセリングを行う段階である。

特別カウンセリングの専門家ではないがカウンセリングをする。

3番目は、一定の職業病理に携わっている人が、カウンセリングを専門に行う段階である。

別の仕事を持っており、カウンセリングがメインの仕事ではないが、それでもカウンセリングを行う。

4番目は、カウンセリングの専門家が行う段階である。

カウンセリングの専門家とは、臨床心理士またはカウンセリング協会でカウンセリングコースを修了した人のことである。

日本では、現在、精神専門看護師(サーティファイド・ナース・スペシャリスト:CNS)が、この3か4の段階に相当する。

そのCNSが、カウンセリングの方向に完全に進む場合は4の段階になる。

通常は、専門看護師が、3の段階の看護の仕事をしながら、カウンセリングも行うというふうに活動している。

CNSのコースを修了していない場合は、1か2の段階になる。

カウンセリング的というのは、1か2の段階で患者の話をよく聴くことによって、患者のニーズや心配事がはっきりしてくることであり、それがまず重要なのである。

傾聴とは
積極的傾聴
考えをつなぎ合わせる
空間をつくる
カールロジャース
ロザリンダ・アルファロ
実践への応用
技術としての傾聴と態度としての傾聴
看護師の基本的態度
聴くことで何が患者に伝わるか
傾聴の障害
感情に焦点を当てる関わり
話を聴き続ける
カウンセリングとは
カウンセリングの段階
米国でのCNS教育
日本でのCNS教育
対象:家族・地域・対人専門職
対象:集団
看護カウンセリングが対応するのは
看護カウンセリングの効果
看護カウンセリングの進め方
看護カウンセリングの基本技術
メンタルヘルスのアセスメント
様々な心の状態
事例検討
ロールプレイング
ロールプレイングの構成要素
効果的なコミュニケーション技術
ロールプレイングを行ってみて
心に止めておきたいこと
リンク集

20歳の専門学生がネットで毎月10万円稼いでいる方法
貯蓄預金 金利






傾聴カウンセリング・傾聴セラピー All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。